2009年01月25日

レモンバーベナ

レモンバーベナ
レモンバーベナは高貴な香りが人気のハーブで、香水や石鹸など幅広く活用されています。
また、フィンガーボールの香りつけに使われていました。

フランスでは、「ベルベーヌ」という名前でカフェのメニューとして人気です。

ハーブティーは、とても香りがよく、酸味がちょっと強いかなという感じです。
神経の緊張している時やイライラする時には、さわやかなレモンの香りが、神経の昂ぶりを静めて元気を与えてくれます。
その鎮静作用は偏頭痛吐き気を和らげるのに役立ち、うつ症状不眠症を和らげる働きもあります。

体を温め、気管支や鼻の炎症を鎮めるので、カゼのひき始めにもおすすめです。

また、健胃作用があるので、食後に飲むと胃腸の働きを助けます。





| お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。