2008年12月14日

レモングラス

レモングラス
レモングラスは、その名の通りに、葉からはレモンそっくりの香りがします。
アジア料理には欠かせない食材で、特にエスニック料理やタイ料理のトムヤンクン、タイカレーなどには、葉や茎の部分が使われています。

原産地であるインドでは数千年前から、感染症や熱病に効く薬草として利用されてきました。

ハーブティーは、消化を促す作用があるので、食前・食後におすすめです。
このお茶は健胃の効能があるので、腹痛下痢の緩和、食べ過ぎたときの胃もたれにも役立ちます。
また、腸にたまったガスを出してすっきりさせてくれます。

また、発汗や殺菌作用があり、頭痛発熱風邪インフルエンザの症状を緩和するのに利用できます。

鎮静作用があるので、イライラしたり、ふさぎこんでしまった時は、このお茶でホッとひと息いれてみては如何でしょうか。




| お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。