2008年11月27日

ハーブ雑記 - スカボロー・フェア -

iPodで、音楽をランダム再生して聴いていたのですが、サイモン&ガーファンクルの「スカボロー・フェア」が流れてきました。

久しぶりに聴いていると、

「ん!? セージと聞こえたような…?」

気になったので、歌詞を調べた所、

「パセリ セージ ローズマリー アンド タイム」と、確かに歌われていました。

さらに「スカボロー・フェア」が収録されているアルバムって、
「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」ってタイトルなんですね。

ハーブが生活の中に根付いているんだな〜と、感心していましました。

ちなみに、私は、「スカボロー・フェア」のメロディって、ストーン・ローゼスの「エリザベス・マイ・ディア」の方が馴染んでるんですよね。
この二曲って歌詞が違うだけで、メロディーラインがまったく一緒なんです。






| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。