2008年11月09日

セントジョンズワート

セントジョンズワート
セントジョンズワートは、鎮静作用をもつことで知られドイツでは、医薬品として扱われるほど薬効の高いハーブです。
サプリメントとして有名なので「サンシャインサプリメント」の名で知られている方が多いのではないでしょうか。

ハーブティーは、甘い香りがしますが、少し苦く、ハチミツなどをいれると飲みやすくなります。
色素成分のヒシペリンは、睡眠を導くメラトニン(生体リズムの調節作用をするホルモン)を増やす働きがあり、不眠症うつ症状の改善ストレス解消に効果的とされています。
不安やイライラから開放されれば、自然にプラス思考に導いてくれます。
また、子供のおねしょを改善するのにも役立つとか。

注意点は、薬との相互作用があるので、薬を服用中の方は医師と相談して下さい。





| お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。