2008年08月01日

病気は遺伝する?

先日、ある本を読んでいた所、

「糖尿病や高血圧、心臓病にガンなど、
中高年になって親と同じ病気になる人は多い。
こうしたことは遺伝が原因で起きると思われがちだが、
それは間違いだ
。」

という、記事を見ました。
ちょっとビックリです。
私の家系は糖尿病が多いので、昔、少し調べたことがあるのですが、
親や兄弟に糖尿病の人がいる場合、約50%の確率で糖尿病になると思ってました。

また、その本には、
「子供が親と同じ病気を発症しやすいのは、食べ物の好み、
調理方法、生活のサイクルなど、病気の原因となる生活習慣を受け継いでいるからなのだ。
良い生活、良い生活習慣を身につければ、誰でも健康を維持し続けることができる。」

とありました。

親は子供の道しるべです。
自分の生活スタイルは、自分だけのものではないと、
身の引き締まる思いがしました。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。